履歴書や職務経歴書はある程度でよければ誰でも簡単に作成できます。 しかし希望の企業に就職転職するためには、他の応募者と同じような履歴書職務経歴書を作成していたのでは、面接まで進むことはまず難しいと言えます。
履歴書や職務経歴書の書き方には基本的なことがたくさんあります。
その基本をしっかりとおさえて、勝てる履歴書・職務経歴書を作成することが重要です。時には他人の作成したものを研究することも必要です。
最初は戸惑ったり、手間がかかるかもしれないですが、そこをきっちりおさえていくことで、今までとは違う魅力的な履歴書・職務経歴書を作成することができるようになるでしょう。

2014年02月03日

転職のための自己PR文作成のコツ

転職するために履歴書は書いた。
職務経歴書も何とかまとめることができたが、いざ自己PRを書くという段階で、はたと手が止まってしまった。
こんな経験はないですか。

履歴書や職務経歴書はよくまとまっているのに、自己PR文を読んでガックリきた経験が何度かあります。
では、自己PR文で何が足らないのか。
気になるところですね。

本来、転職での自己PRとは、成功例や失敗例を具体的に数字などを挙げて書くものではないでしょうか。
次のようなポイントに少しでも該当するのであれば、再度見直すことが必要だと思います。

具体性の伴わない自己PR
独りよがりの自己PR
文章が拙い自己PR
長所よりも短所が目立つ自己PR(短所は必要?)
字が汚い自己PR
辞める理由がマイナスになっている自己PR
応募先の内容に合致しない自己PR

続きを読む



dc:identifier=