履歴書や職務経歴書はある程度でよければ誰でも簡単に作成できます。 しかし希望の企業に就職転職するためには、他の応募者と同じような履歴書職務経歴書を作成していたのでは、面接まで進むことはまず難しいと言えます。
履歴書や職務経歴書の書き方には基本的なことがたくさんあります。
その基本をしっかりとおさえて、勝てる履歴書・職務経歴書を作成することが重要です。時には他人の作成したものを研究することも必要です。
最初は戸惑ったり、手間がかかるかもしれないですが、そこをきっちりおさえていくことで、今までとは違う魅力的な履歴書・職務経歴書を作成することができるようになるでしょう。

2014年08月15日

採用難で今が転職に有利は本当か

就職・転職の環境は経済状況に左右されることが多いですが、最近よく耳にするのが採用難という言葉。

昔同じような言葉が繰り返し言われた時代がありましたね。

採用難で採用担当者が苦労して大学などを駆け回り、就職希望者を囲い込む。
あの手この手で就職希望者を集め、とにかく頭数をそろえる。
それが採用担当者に課せられた責務でした。

だから、中には就職活動者に接待まがいのことをする企業が続出。
そんな待遇を受けて採用された人たちが今どのように活躍しているのでしょうか。
非常に興味がありますね。

現在就職活動や転職活動をされている方は、世間の情勢にあまり振り回されず、自分の力を磨いて希望の会社を目指すことが望ましいと思います。

いったん就職しても、組織の中で実力が発揮できなければ、企業は冷たいものです。
現状が就職活動者に有利であるからと、手を抜いて活動し、それで採用されたとしても、輝かしい未来を期待することは難しいと思っておいた方が良いでしょう。





posted by kazu at 22:36 | Comment(0) | 就職・転職事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
dc:identifier=