履歴書や職務経歴書はある程度でよければ誰でも簡単に作成できます。 しかし希望の企業に就職転職するためには、他の応募者と同じような履歴書職務経歴書を作成していたのでは、面接まで進むことはまず難しいと言えます。
履歴書や職務経歴書の書き方には基本的なことがたくさんあります。
その基本をしっかりとおさえて、勝てる履歴書・職務経歴書を作成することが重要です。時には他人の作成したものを研究することも必要です。
最初は戸惑ったり、手間がかかるかもしれないですが、そこをきっちりおさえていくことで、今までとは違う魅力的な履歴書・職務経歴書を作成することができるようになるでしょう。

2013年03月11日

就職・転職に有利な資格の人気上昇

最近の円安を受けて企業の業績が回復。
株式市場の値動きを見ても、少しは景気が良くなってきたのかなと感じるこの頃ですが、生活面ではそんなに楽になったと感じないのは私だけでしょうか。

大手の企業では賃上げを期待できる話があちこちでされていますが、中小企業や零細企業は賃上げなどとんでもない、そのように考えている経営者がまだまだ大半を占めていると思います。

スーパーで買い物をしていても、多くの品目でじわじわ値上げの波が押し寄せています。
ガソリンや灯油も高いままですから、実質は生活が苦しくなっているような、そんな気までしてきますね。

こんな状況の中、やっぱり転職してもっと生活を豊かにしたいと考えるのは仕方がないこと。
同じ転職をするなら少しでも条件を良くしたいと考えるのも納得で、男女ともに今人気のトップにある習い事が英語とのことです。
英語の資格を持っていれば、履歴書や職務経歴書の自己アピールに活かせますから、今すぐ転職しなくても将来に備えて資格を取っておくと考えている人が増えているのでしょうね。

女性のに人気の資格で今年急上昇しているのがファイナンシャルプラナーです。
これもなんとなく理由がわかりますね。女性にとっても活躍できる場がたくさんあるファイナンシャルプラナーですから、ある程度仕事をこなすことができれば、収入も高額で安定すると思います。
雇われるのではなく、将来独立したい、そんな風に考えている女性が増えているのかもしれませんね。



タグ:資格 転職 就職
posted by kazu at 00:19 | Comment(0) | 就職・転職事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

dc:identifier=