履歴書や職務経歴書はある程度でよければ誰でも簡単に作成できます。 しかし希望の企業に就職転職するためには、他の応募者と同じような履歴書職務経歴書を作成していたのでは、面接まで進むことはまず難しいと言えます。
履歴書や職務経歴書の書き方には基本的なことがたくさんあります。
その基本をしっかりとおさえて、勝てる履歴書・職務経歴書を作成することが重要です。時には他人の作成したものを研究することも必要です。
最初は戸惑ったり、手間がかかるかもしれないですが、そこをきっちりおさえていくことで、今までとは違う魅力的な履歴書・職務経歴書を作成することができるようになるでしょう。

2008年03月23日

履歴書の志望動機の正しい書き方

履歴書の中で特に大きなウェイトを占めるのが志望動機欄です。
ここを見れば、真剣に入社したいと考えているのか、入社に対する熱意がどの程度なのかを判断できるわけですから、人事採用担当者は特に念入りにこの欄を見るわけです。

一度自分の書いた志望動機をご覧になってはいかがですか。
熱意が伝わってきますか。
おそらく自分ではなかなか判断できないと思います。
他人に読んでもらって評価してもらうのが手っとり早いわけですが、ある程度自分で判断できる基本的なポイントがあります。

まず、1、2行で終わってしまっている志望動機ではどうしようもないですね。自分の熱意がそんな短い文で相手に伝わるように表現できると思っているようではお手上げです。
少なくとも4、5行ぐらいにはなるでしょう。

履歴書の志望動機の文の中で、少なくとも次の3つのポイント説明されているかどうかをチェックします。
まず、自分の一番の売りであるキャリアの説明、次にそのキャリアを応募している会社でどのように発揮したいと考えているのか、最後に自分を採用することにより、どのようなメリットを応募している会社にもたらすことができるのか。

続きを読む



posted by kazu at 23:52 | Comment(0) | 履歴書の書き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

履歴書日付の基本と注意すること

履歴書の日付なんか特に気を配る必要がないと思っていませんか。
あまりにも常識過ぎて、かえってミスをすると目立ってしまうのが履歴書の日付です。

履歴書の日付欄はたいてい枠外の右上の方にありますね。
この日付はいつにするのが正しいのでしょうか。履歴書を書いた日でしょうか、それとも履歴書を送付する日でしょうか。
一般的に言われているのは履歴書を送付する日です。
だから、履歴書を作成したときはブランクにしている場合が多いですね。後から書き込もうって考えるわけです。

ここにひとつの落とし穴があります。続きを読む



タグ:履歴書 日付
posted by kazu at 22:51 | Comment(1) | TrackBack(0) | 履歴書の書き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
dc:identifier=